【ASSET.DEV】 ObjectBase再生におけるSurround対応できました~

こんばんわ~
ASSET.DEV 

「WeatherIntSounds」

進捗 第1弾 「ベース環境音のサラウンド対応できました」

ベース環境音のサラウンド対応で制作者側が何も考えず、勝手にサラウンドになって欲しいという願望を実現してみました。

チェンネルベースとオブジェクトベースに違いについては

こちら
専門的ですがドルビーアトモスと同じような原理で再生しているということです。
上記の画像はカメラにリスナーがあるのでカメラを中心に実際にオブジェクトを置いて再生している図です。
4chのサラウンド波形を用意して再生するということではなくモノラルの波形を4方向の角度に置いてカメラに追従すると同じような結果になります。
さらにユーザーによってはサラウンドの状況等が違いますがそれもオブジェクトの場合リスナーからの位置で再生されるので位置に沿って、どんなチャンネルでもうまく対応されるはずです。

の記事をご確認ください。

今回はチェンネルベースではなく、オブジェクトベースを使ってベース環境音を演出することで制作者側が何も考えずサラウンドの場合はサラウンドでなる設定にするようにしました。

Progress 1st "We were able to respond to surround sound of the base environmental sound"

I tried to realize the desire that the producer side did not think about anything and the surround sound of the bass ambient sound corresponded, I wanted surround to be arbitrary.

On the difference between the channel base and the object base

Here

It is professional but it means that it is playing on the same principle as Dolby Atmos.

In the above image, since the camera has a listener, it plays the object by actually placing the object around the camera.

Rather than preparing a surround sound of 4 ch and playing it, if you follow the camera by placing the monaural waveform at an angle of 4 directions, the same result will be obtained.

In addition, depending on the user, the situation of the surround differs, but since it is also reproduced at the position from the listener in the case of the object, any channel should be dealt well with the position.

Please check the article of.

In this time, instead of using a channel base, we created a base environmental sound using object bases so that the producer did not think about anything and set it to be surround in case of surround.

カメラを中心からオフセットされており、これでカメラに追従するようになります。
そうすることで常にオブジェクトがカメラに追従して4chのサラウンド波形を疑似的に
表現しているのがわかると思います。
もうサラウンドの心配を考えなくてよいとなると楽になるかと思います。

The camera is offset from the center, and now it will follow the camera.

By doing so, the object always follows the camera and pseudo-surrounds the 4-channel surround waveform

I think you understand expressing.

I think that it will be easier if you do not have to worry about surround sound anymore.

P.S.
アセットの作成中なのでまだまだ時間かかりそうです。
このアセットが使えるのにはまだまだ先ですがお待ちいただけると幸いです。


P. S.

It seems that it will take more time as we are creating assets.

I am pleased if you can wait for this asset to be usable yet.

AZ STOKE OFFICIAL

We're organization that sets the asset development of sound. By providing a variety of know-how aims to lead advances in sound technology.

0コメント

  • 1000 / 1000