top of page

GameAudio & Art

指定トラックの全てのファイル名とフレーム数をコンソールに出力

Media

AZSTOKE_TrackAllMediaNameAndFrameConsol

4

function Msg(param)

   reaper.ShowConsoleMsg(tostring(param).."\n")

end


retval,allCount,_ = reaper.AZ_GetTrackMediaTypeCount(0,1,"")


for i = 0,allCount-1 do

   retval,name = reaper.AZ_GetTrackMediaName(0,1,i)

   retval,frame = reaper.AZ_GetTrackMediaStartTimeFrame(0,1,i)

   Msg(frame..":"..name)

end

function Msg(param)

   reaper.ShowConsoleMsg(tostring(param).."\n")

end

  • Msg コンソール出力関数をセット


retval,allCount,_ = reaper.AZ_GetTrackMediaTypeCount(0,1,"")

  • 指定トラックの全てのメディアの数(allCount)を取得



for i = 0,allCount-1 do

  • 0から変数(allCount-1)分、ループさせる

   retval,name = reaper.AZ_GetTrackMediaName(0,1,i)

  • 変数(name)に変数(i)に入った指定トラック内の指定メディア名を保存

   retval,frame = reaper.AZ_GetTrackMediaStartTimeFrame(0,1,i)

  • 変数(frame)に変数(i)に入った指定トラック内にある指定メディアの開始フレームを保存

   Msg(frame..":"..name)

  • コンソール画面にフレーム数(frame):メディア名(name)の順で出力

end

APIの利用にはBRONZEに加入し

専用APIをダウンロード

する必要があります。

  1. プロジェクト内にメディアを複数設置

- Script Code -
- Script Image -
- Warm Up -
- Script Detail -
- API LINK -

LUA

​ReaScript File Download 👇

​※実行するには専用APIが必要です

- Script Download -
bottom of page