top of page

GameAudio & Art

【REAPDOCK】全てのメディアを昇順に並べ替える:Python版

更新日:4月15日

 
Reapdock 昇順に並び替え
 
 

[Python]REAPDOCK/APIDOCKドキュメント更新の連絡

 

こんばんは。

株式会社AZSTOKE 中島です


本日は毎週ドキュメント更新の金曜日-Python編-です。 「全てのメディア(波形)を昇順に並べ替え」

というScriptです。


Script制作の注意点になります。
  • APIの出力値はかならず出力順番があります。そのため[_]を利用して出力したいものを順番に沿って取得しましょう。例:retval,_,_,mediaList[i]["name"],_= AZ_GetMediaName(0,i,"",1024)


  • 今回は名前を昇順にするためにsortedを利用しています。 その際のソートを行う配列は通常配列を利用する必要があるため、sortListを別で作成してそのsortListと連動させるようにmediaListを昇順しています。


  • 配列に["name"]などの種類を設定する際の配列利用はそのままmediaList[i]["name"]を利用することで変数を取り出すことができます。


 

次回予告 2/28

【REAPDOCK】全選択メディアのファイル名に”_NG”をセット:LUA版

 
 

LINK

 
Reaperが初めて/プランの加入を検討されている方
ReaScript Bronzeフリーコード AZBRONZE0207











[REAPDOCK]Scriptの詳細ドキュメントは以下を参照

>参考資料

[APIDOCK]Scriptで利用しているAPIは以下を参照

AZ_GetMediaTypeCount 全てのメディア数(指定形式の数含む) AZ_GetMediaItemSelect

メディアの取得(メディア取得方法選択)

指定メディアIDのメディア名を取得 AZ_GetMediaLength

>指定メディアの長さ(秒)を取得

指定のメディアアイテムの開始時間を設定







閲覧数:38回0件のコメント

コメント


bottom of page