top of page

【毎週更新-Lua-】MA制作必須!!-セッション整理自動化-ReaScript!!

更新日:6月7日

 
 

選択トラックの子の名前を自動連番設定&色の自動設定

 
 

[LUA]REAPDOCK/APIDOCKドキュメント更新の連絡

 

株式会社AZSTOKE 中島です


 

お知らせ

 

大変申し訳ございません。

SILVERのAPI発表を4月中を予定しておりましたが、BRONZEの改良を含め対応進めていく上でSILVERの拡張の説得力をさらに増すための制作を進めていくため、時間がかかっております。 SILVERは5月中をめどに公開する予定ですのでお待ちいただけますと幸いです。

何卒よろしくお願いいたします。

 

本日は毎週ドキュメント更新の月曜日(LUA)になりました。 今回のお題は選択トラックの子の名前を自動連番設定&色の自動設定というReaScriptです。


親トラックの選択
トラックが自動で色分けとID設定

 
SILVER

SILVERのAPIがどんなことができるのかを知っていただくために

事前にReapdockの内容を公開始めております。

※SILVERは5月中に公開予定となっております。

 

こちらの参考ReaScriptは、さらに実践的な機能になっております。 実際に現場で、音の制作をする上で、セッションでの納品やチーム内でチェックをしてもらうなどが存在するかと思います。 ただしSEの制作をすると必ずといっていいほど膨大なトラック数になり、このトラックを整理するのがとても大変です。 整理を行う上で瞬時に対応してくれるとても便利なScriptを公開いたします。 実際に現場で利用しており、スタッフの工数削減につながっています。

□ReaScriptの生成方法の詳細ドキュメントは👇

BRONZEのAPIを利用すれば少ない行で実現することが可能に!

 

次回 4/24 Reapdock Python版を公開

 
 

LINK

 
Reaperが初めて/プランの加入を検討されている方
[REAPDOCK]Scriptのドキュメントは以下を参照
[APIDOCK]Scriptで利用しているAPIは以下の目次ページを参照







閲覧数:13回0件のコメント

Commentaires


bottom of page